DHA・EPAの効果を高める成分まとめ

サチャインチオイルとの相性

 

サチャインチオイルはあまり聞き慣れない名前だという人も多いと思いますが、実はオメガ3脂肪酸豊富な健康オイルなんです。サンチャオイルとはどのようなオイルなのでしょうか。

 

オイル

 

サンチャインチオイルとは

 

サンチャインチオイルというオイル、名前を聞いたことがないという人も多いと思いますが、別名インカインチオイルやグリーンナッツオイルと聞けば、知っている人もいるのではないでしょうか。亜麻仁油やエゴマ油と同じく、非常に健康効果の高いオメガ3脂肪酸系のオイルのことなんです。

 

原産はペルーはアマゾン、まるでピーマンのようなきれいなグリーン色をした実がなっており、カットすると星型になっていることが分かります。その中に種があり、その種を圧搾して抽出したものがオイルとなります。

 

多くの栄養素を含んでいることからスーパーフードと呼ばれており、さまざまな商品に加工されています。

 

サチャインチオイルの働き

 

サチャインチはとても栄養豊富な植物ですが、中でもオメガ3脂肪酸とビタミンEがとても豊富です。そのため、このような健康効果や働きが期待できると言われています。

  • 血液サラサラ効果
  • 動脈硬化予防効果
  • 生活習慣病予防効果
  • 美肌効果
  • リラックス効果
  • アンチエイジング効果

 

オメガ3は非常に酸化しやすい成分ですが、ビタミンEが強力な抗酸化作用を持っているため、酸化を防ぐことができます。

 

サチャインチオイルと同時摂取すると

 

サンチャインチオイルはオメガ3脂肪酸に属する健康オイルですが、DHAやEPAもサンチャインチオイルと同じオメガ3脂肪酸です。オメガ3脂肪酸にはαリノレン酸という成分が豊富に含まれています。

 

このαリノレン酸は、摂取すると体内でDHAやEPAに変化する成分です。そのため、αリノレン酸が豊富なサンチャインチオイルを摂取すると、体内でDHAやEPAへと変化し、DHAとEPAの働きをさらにパワーアップさせてくれます。